家族のためのコネリー

男女の出会いの場

現在、世間一般的に「出会い系サイト」はなんだかあまりいい印象のある言葉ではなくなりつつありますが、コネリーはいわゆる「出会い系サイトの側面」も持ち合わせています。異性との出会いは人生を豊かにし、みなさんの生活のスパイスとなるのは間違いないはずです。

もし、こういった異性との出会いにときめを感じるならば、コネリー内であなたのパーソナリティで「恋人」を無しにし、さらに「恋人募集中」のパーソナリティをつけてみてください。あなたと繋がりのある人、またはあなたと繋がりのある人からさらにその先の繋がりにいる人、またはあなたの住んでいる街など、いろいろ角度から同じように「恋人」パーソナリティが無しでさらに「恋人募集中」の人を見つけられるはずです。そしてコネリーのシステムはそういった「出会い」の瞬間をあなたのマイページ上でプッシュしていきます。

ママのための強力な味方

コネリーは子育てに関するアプローチも考えています。
先の「出会い」から発展し、人生の中の一代イベントである結婚を経て、出産、育児といったプロセスの中で、やはりどうしても欠かせない知識や情報、先輩ママやパパからのさまざまなアドバイスを受け付けたり、ディスカッションの場、さらには「エイド」機能を活用したちょっとした作業の依頼(イージーエイド)なども行えます。この「イージーエイド」機能は子育てへのアプローチの場合、さらに拡張してお下がりのお洋服やベッド、おもちゃ、キャンプや運動会などで急きょ入り用になったテントやビデオカメラの貸し借りなどの場としても活用できるようになります。

ママのための強力な味方

さらにコネリーではこの子育て問題へのアプローチの中で、コネリーの機能を活用した自治体やコミュニティー内での社会的な問題への取り組みも考えています。それは少子化問題、待機児童問題、女性が働きやすい社会の形成など、今後さらにパワフルにバックアップできるよう様々な趣旨を凝らしてアイディアを実現化していきます。

事実、区や市、村などの各自治体レベルでもこういった少子高齢化問題への対策としてさまざまな助成(出産時の費用、産後のアフターケア助成など)対策が活発化しています。ただ、残念なことにこういった情報は非常に分かりずらく、なかなか社会の隅々まで広報されることがなく、「え? そんなのがあったの?」なんてことがしばしばあります。こういった情報を網羅して各自治体からみなさんの役に立つ情報をピックアップして随時ニュース形式でお伝えする「セルフガバメント」機能の実装を各自治体へアプローチして進めていく予定です。

高齢化社会に向けての取り組み

コネリーは先の少子化問題と併せて今後の日本で重くののしかかる高齢化社会に向けてのサポートも重要であると考えています。
GPSを活用した認知症患者へのサポート、子育ての中のアプローチと同様に「エイド」機能を活用した知識や情報の旧友、実際の物の貸し借りや、ちょっとした作業の依頼などが行えるようになります。

少子化対策同様、高齢化社会に向けての各自治体や行政の動きも今度非常に活発になってくることが予想されます。この高齢化社会問題においてもコネリーの「セルフガバメント」機能は非常に役立つものになるでしょう。

「セルフガバメント」機能は自治体や行政だけではなく、非常に小さな地域コミュニティー内でも「ためになる」情報を集約し、いろいろなサポート情報、あなたに役立つ情報をピックアップしてお届けする機能となるように計画しています。